医療レーザー脱毛

トップページ>気になる・お悩みから探す>医療レーザー脱毛

どんな季節もお手入れ無しで楽しみたい方!

女性にとってムダ毛の処理はとても面倒な作業です。美容整形を考える場合、まずムダ毛の処理を考える女性も多くいます。医療レーザー脱毛を美容外科で受けると永久脱毛が出来るので、どんな季節でもお手入れする手間が無くなって、楽になります。医療レーザー脱毛をする際、剃毛から行い、次にレーザーを当てていきます。レーザーを当てると熱が発生し、その熱により毛乳頭が破壊されます。破壊された毛乳頭からは、毛が二度と生えてこないようになります。レーザーを当てる際に、毛穴だけでなく周りの皮膚を傷つけてしまうのではと不安に感じる人もいますが、メラニン色素にだけ反応するので、毛穴以外の皮膚を傷つけることはありません。医療レーザー脱毛は、多くの女性が受けている美容整形で最も人気の高い施術法です。

  • レーザー脱毛

    エステで行う脱毛は、毛乳頭の破壊が出来ないので、長い期間の通院が必要です。それに比べて、美容外科で行うレーザー脱毛は、毛乳頭を死滅させるので永久脱毛が出来ます。何度も通うエステよりも短期間で脱毛効果をもたらすことが出来ます。毛周期に合わせて行う美容整形なので、永久脱毛を叶えるなら最低でも6回程度はレーザー治療を受ける必要があります。1回目の治療から2ヶ月以上の間隔を空けて、2回目の治療を行います。

  • フォトRF

    フォトRF脱毛は、通常の脱毛では難しいとされた産毛の脱毛を叶える脱毛法です。美容整形でムダ毛処理をする場合、どうしても見えにくい産毛が残ることがあります。フォトRF脱毛のRFは高周波を意味し、その高周波の働きによって見えにくい産毛を捉え、脱毛します。そのため、フォトRF脱毛なら見えにくい産毛を脱毛することが出来るのです。永久脱毛をするために数回に分けて行われますが、回数には個人差があります。

  • 光脱毛

    光脱毛で、永久脱毛は出来ません。しかし、回数を重ねることで自己処理をしなくても良い程度にはなります。脱毛箇所を保冷剤で冷やしながら、光を当てて脱毛します。自己処理しなくても済むようになるまでには、個人差がありますが3~6回程度の施術が必要です。光脱毛のメリットは、施術費用が格安なことと、痛みが少ないということです。美容外科でも美容整形の一環として光脱毛を行うことがありますが、永久脱毛ならレーザー脱毛の方が人気です。

東京でオススメの美容外科、美容整形外科はコチラ