豊尻・ヒップアップ

トップページ>気になる・お悩みから探す>豊尻・ヒップアップ

様々なコンプレックスに。

『人のヒップラインを見てしまう』という人は、男女問わずに多いといわれています。お尻は、意外と見られている部分で、自分のヒップラインを気にする人も多いのではないでしょうか。綺麗なお尻を見て、『自分もあんなお尻になりたい・・・』と憧れる女性は、美容整形を受けるのがオススメです。今の自分のお尻が気に入らないという人でも、美容外科で美容整形することで、綺麗なヒップラインを得られます。美容外科で出来る「豊尻・ヒップアップ」の美容整形としては、「インプラント挿入」や「ヒアルロン酸注入」、「脂肪注入」といった方法があります。
「小さなお尻」や「形の悪いお尻」など、どんな状態でも、医師の腕次第で簡単に理想のお尻へと変えることが出来ます。今の自分のお尻に満足していないからといって、諦めてはいけません。美容外科に行き、医師と相談して、理想のお尻を手に入れましょう。

  • インプラント(プロテーゼ)挿入による豊尻術

    「インプラント(プロテーゼ)挿入による豊尻術」は、お尻を数センチ切開し、インプラントを挿入してボリュームを出すことが出来る美容整形です。医師と相談して、挿入するインプラントの大きさを決めることが出来るため、自分の希望とするお尻に近い形を実現出来ます。インプラント挿入は、一度の手術で、希望通りのお尻を手に入れられるというのが魅力です。お尻に「ボリューム」や「張り」を出したい人は、インプラント挿入がオススメです。

  • ヒアルロン酸注入による豊尻術

    「ヒアルロン酸注入による豊尻術」は、お尻を切開せずヒップアップが出来る美容整形です。手術は、注射器を用いて、左右のお尻にヒアルロン酸注入を行うというものです。「腫れ」や「痛み」といった症状はあまりなく、術後のダウンタイムも短いため、まとまった休みがとれない人でも行いやすい美容整形です。体に入れても害はないため、ヒアルロン酸注入は安全性の高い治療といえます。美容外科へ複数回通うことで、綺麗なヒップラインを維持出来ます。

  • 脂肪注入による豊尻術

    美容外科で出来る「脂肪注入による豊尻術」は、自分の脂肪を採取し、お尻に注入して、ヒップアップするという美容整形です。脂肪注入は、「お尻を切らずにヒップアップ出来る」、「ヒップアップと同時に気になる部分の痩身も出来る」というメリットがあります。自分の脂肪をお尻に注入するということで、触り心地や見た目にも違和感はありません。手術を受けたことを誰にも知られたくないという人には、特に脂肪注入法がオススメです。

東京でオススメの美容外科、美容整形外科はコチラ

ヒップアップまめ知識

『ヒップが垂れ下がっていて気になる・・・』といった悩みを抱えている人は、美容外科で治療を受けることで即座に解決出来ます。しかし、「病院に行くことを抵抗に感じる人」や「病院に行ってまでやる必要はないと感じる人」も多いでしょう。そういった人は、自宅で出来るヒップアップ体操を試してはいかがでしょうか。方法は、床に仰向けの状態で寝転がり、膝をたてた状態でお尻を上げるというものです。自分の出来る回数を、毎日続けることによって徐々ににヒップアップ効果が現れます。道具入らずで、短時間あれば出来る簡単なものです。他にも、お尻をキュッと引き締めることを意識しながら、つま先立ちをすることで、ヒップアップ効果を期待出来ます。「電車・バスの移動中」や「家事の合間」など、時間を見つけて出来る手軽なヒップアップ方法です。ヒップアップ体操と同時に、お尻を揉むなどマッサージをすることで、綺麗なお尻が手に入ります。